本文へスキップ

国防に携わるすべての方々に敬礼!

 Military Powers Special-3

Military Powers CQB 至近距離戦闘

Special Index
Sp-1 火工品 Sp-2 スペシャルな自衛隊 Sp-3 CQB 至近距離戦闘 Sp-4 スペシャルな1枚
Sp-5 イラク派遣 Sp-6 Military壁紙 Sp-7 バトラー JGSDF Index

 至近距離戦闘 CQB 真駒内駐屯地
  • CQBとは至近距離(25m程度以内)における戦闘(格闘)および制圧のこと。
  • 米国では以前からSWATやSEALS、DELTA FORCEなどがあった。
  • 自衛隊はでは近年になってから対テロ・ゲリラ対策に力を注ぐようになったため、平成14年(2002)になってやっと陸自初の常設特殊部隊である「西部方面隊直轄普通科連隊(WAiR)」を創隊した。
  • 平成16年(2004)3月27日に対テロ・対ゲリラ作戦を主任務とする防衛長官直轄部隊「特殊作戦群」が習志野駐屯地におかれた。(平成18年(2006)中央即応集団に編入)
  • 最近は対テロ・対ゲリラ対策について一般国民の関心も高くなり、各駐屯地祭等でもCQB訓練展示を行うようになった。
  • 海上自衛隊では船舶検査や工作船への対処、水中で爆発物の除去に攻撃能力も備えた「特別警備隊」(SBU=スペシャル・ボーディング・ユニット)が存在する。
  • 海上保安庁ではシージャックや民間船舶内での暴動鎮圧などを行う「特殊警備隊」(SST=スペシャル・セキュリティー・チーム)が存在する。
  • 警察庁では「特殊急襲部隊」(SAT=スペシャル・アサルト・チーム)が存在する。

平成17年(2005) 真駒内駐屯地

 準備
  • たくさんの隊員がシースルーの平成ビルを運搬した。

 航空偵察
  • OH-6による航空偵察。
  • 機体から外に突き出たシートから64小銃で射撃を行う。
  • 小型機であるOH-6では64式小銃の取り回しはきつい。しかも、射撃員は相当怖いはず。もしも実戦であれば防弾板等防御するものが何もないという恐怖もあるだろう。

 地上偵察
  • 偵察警戒車とオート斥候による偵察。

 リペリング降下
  • AH-1Sの援護を受ける中、平成ビルに突入するレンジャー隊員がリペリング降下を行う。

 突入準備
  • 人質救出とテロリストの制圧のため、UH-1Jによる増援を要請した。
  • 上空からのヘリによる援護を受け、フラッシュ・バン(特殊音響閃光弾)によって突入を開始した。
  • 手に刃物を持った犯人役が身を防いでいる。

 突入!フォトモーション版
  • 突入し、人質の救出と犯人確保までのシーン。
  • 三脚を使用していませんので、かなり上下に画像がブレますがご了承ください。